LINEで送る
Pocket

隅田公園 お花見

隅田公園はスカイツリーと桜が両方楽しめるスポット!

隅田公園は、東京都墨田区にある公園です。

「日本さくら名所100選」に選定されていて、吾妻橋から桜橋にかけての約1kmにわたり、

ソメイヨシノや枝垂れ桜が1000本ほど植えられていて

「隅田川の千本桜」と呼ばれて親しまれています。

開花時期には隅田公園桜まつりが開催され、

夜桜ライトアップなどが楽しめます!

隅田川沿いに隣接している緑あふれる場所で、

付近には東京スカイツリーがそびえ立ち

新たなシンボルを引き立てる公園となっています。

隅田公園でのお花見の見どころは、なんといっても桜と東京スカイツリーとのコラボ!

咲き乱れる桜の間から顔を出すスカイツリーはどこの角度から見ても絵になります。

夏には隅田川花火大会が行われる事でも有名で、

多くの観光客で賑わいを見せるスポット。

花見においても、日本の桜100選に選出されている、人気の公園です。

隅田公園は江戸時代から桜の名所として親しまれています

江戸時代に8代将軍の徳川吉宗がこの地に桜を植えたのが始まりで、

約640本の桜が植えられており、江戸時代以来人々の心を癒してきました。

隅田川の両岸を約1kmにわたって桜並木が続き、東京スカイツリーとのコラボレーションを楽しめます。

また、隅田川の屋形船に乗って、両岸の桜並木を眺めるのもおすすめです。

隅田公園でのお花見の混雑度や場所取りについて

隅田川をはさみ墨田区と台東区にまたがるため、隅田公園は2つのエリアがあります。

吾妻橋から桜橋までの両側約1kmで640本の桜並木が楽しめます。

隅田公園の台東区側は近隣の上野公園よりは混雑は分散されますが、

敷物を引ける場所が桜並木そばの土手と若干限られてます。

なので、土日に場所をとってお花見をしたいなら、朝イチじゃないと厳しいです!

スポンサー リンク

場所があったらちょっと腰掛ける程度の場所取りであれば、いつでもできると思います。

隅田公園は隅田川沿いより混んでいない

墨田区側の隅田公園にも沢山の桜が植えられており、公園内に牛嶋神社などもあります。

敷物をひいて宴会でお花見をするならこちらのほうがゆったりできます。

また、隅田公園でスカイツリーと桜のコラボ写真を撮るのは、

午前中の方が逆光にならず撮れるのでいいですよ。

墨田区の隅田公園は「墨堤さくらまつり」が開催されます

隅田公園では「墨堤(ぼてい)さくらまつり」が開催されます。

川沿いに並ぶ地元の町内会の模擬店をはじめ、桜橋デッキスクェアでは、

向島芸妓茶屋、銘品名店会のブースが軒を並べ、桜橋上では催しが行われます。

また、ござの無料貸し出しも行っているので、大勢でお花見をするのにもぴったり!

隅田公園は夜桜も幻想的でオススメ

墨堤さくらまつりの期間中は、桜のぼんぼり提灯のライトアップがあり、

日没から21:30頃まで行われる予定です。

昼間の桜とはまた異なった趣の夜桜を鑑賞することができます。

スカイツリーのライトアップと夜桜の組み合せがとっても幻想的で美しいですよ!

隅田公園のお花見は屋形船からの景観もオススメ!

個人的に一番お勧めなのは、隅田川を流れながら屋形船で見る桜です。

隅田川周辺には、水上バスや屋形船などの多くの交通便があります。

そこから見る隅田川の桜は陸上では見られない感動が味わえます。

隅田公園の基本情報

住所:東京都墨田区向島1丁目、2丁目、5丁目地先

電話番号:03-5608-6951

利用時間:24時間開放

利用料金:無料

夜桜ライトアップ:日没~21:30

アクセス:【電車】東武伊勢崎線・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩約5分 都営浅草線本所吾妻橋駅から徒歩約7分 【車】首都高速6号向島線向島出口から約5分

駐車場:あり(20台)

最新の東京・大阪のお花見パーティーイベント情報はこちら

→東京のお花見パーティーイベントをさがす
→大阪のお花見パーティーイベントをさがす

スポンサー リンク

スポンサー リンク
LINEで送る
Pocket